NEWSお知らせ

天板 水目桜 一枚板 2100 MS-6729を追加しました。

2021.08.03

MS-6729

■寸法 (長)2100(幅)880~960(厚)66

非常に希少な水目桜の一枚板です。この先水目桜ではまず手に入ることのないといえるほどの幅と傷のないきれいな天板です。縮杢(ちぢみもく)とは板目や柾目とは違ったその樹がもともと持っていてそこだけ光っているように感じる模様のようなものなのですが、水目桜はその縮杢が非常に多く入ります。そのため高級な木材として古くから有名です。

長さが210cmあり、8名様~余裕をもってご使用できるサイズになっております。厚みも6.6cmと深く傷ついてしまったとしても何回でも削り直せるほどの厚みがありますのでずっとこの先もきれいな状態でご使用になれるかと思います。