AFTER SERVICEアフターサービス

すぎむらのアフターサービス

アフターサービスもしっかりさせていただきます。乾燥・製造・万全の品質管理で臨んでおりますが、ご利用の環境によっては稀に反り、割れが生じる場合がございます。そのような不具合が生じても一年間は無料で修理いたします。ただし、下記の内容の場合、または二年目以降は有償となります。商品は全て天然木の為、修理方法については弊社の判断とさせていただきます。

※金額はその都度お見積りいたします。
※運送が必要な場合の運賃の片道分はお客様負担となります。
※北海道・沖縄・離島の方は無料保証対象外となります。

保障対象外

・熱い鍋やヤカン等を直接置かれて家具が焼けた場合
・長時間冷たい缶、コップ類を直接置かれて、シミになった場合
・科学性薬品を含む洗剤、雑巾を使用した場合の変色
・冷暖房やビニールマット等を敷かれ天板に反り、割れ等が生じた
・テーブルを引きずることにより、脚の損傷等が発生した場合
・湿気による引き出しの膨張
・経年変化により発生するキズ、日焼け、汚れ
・弊社以外で改造、修理を行った商品
・その他不適当と考えられる取り扱いにおいての、商品不良

メンテナンス方法

1.表面をサンドペーパーで磨く

綺麗な仕上がりの為には表面の状態はとても大切です。長期間使いこんだ家具(テーブル)の表面は汚れものの付着、細かいキズ、毛羽立ちによるざらつきがあります。まずは固く絞った雑巾で表面を丁寧に磨き、汚れを出来る限り落とします。表面が完全に乾いたら研磨です。市販のサンドペーパー(#400)を使い、木目に沿うように全体を削り込みます。研磨は極端に一部分にならないよう出来るだけ隅々まで丁寧にかけてください、この研磨作業は綺麗な仕上がりの為の下地作りですからとても大切な工程です。広葉樹の固い木の表面はサンドペーパー(#400)くらいで表面が凹むことはほとんどありません、遠慮なく表面をしっかり磨き上げてください。

2.家具にオイルを塗り込む

オイル塗装はどなたでも簡単に行えます。ウェスや柔らかい布にオイルを含ませて、木目に沿ってオイルを伸ばすように全体を塗り込んでいきます。全体にオイルを塗りこめたら、今度は別の乾いた布でオイルをふき取ってください。拭き取り時も出来るだけ木目に沿って、オイルが取れなくなるまで綺麗に拭き取ってください。およそ12時間待てば完成です。(冬季の寒い時期は時間が掛かります。)当工房ではオスモ社のフロアクリアを家具の表面に塗り込んであります、塗りむらになりにくく塗装自体はどなたでも簡単に行えます。